Windows用のキヤノン EOS Utility 3 ダウンロード

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

ユーザーフレンドリーなインターフェイスを提供するこの信頼性の高いアプリケーションを利用して、EOSデジタルカメラと通信します。 Canon EOS Utilityは、Canon EOSデジタル一眼レフカメラがソフトウェアポイントからコンピューターに正しく接続されていることを確認するためのアプリケーションです。これにより、カメラに保存されている画像をすばやく簡単にダウンロードしたり表示したりできるほか、リモートショットを実行する可能性とともに、すべての設定を制御することもできます。

この特定のソフトウェアは、EOS Digital Solution Disk Softwareパッケージ内のメインプログラムであるCanonのDigital Photo Professionalアプリケーションと連携して機能します。実際、EOSユーティリティはこの特定のソフトウェアコレクションのスタンドアロンアプリケーションとしてのみ提供され、新しくリリースされたアップデートをダウンロードすることでアップデートできます。

EOSデジタルソリューションディスクソフトウェアが一般に利用可能になりましたが、キヤノンは比較的遅く発表しましたが、バンドルされたCDを見つけられなかったキヤノンEOS所有者は、含まれているアプリケーションをインストールする機会を奪われました。

EOSユーティリティのインターフェイスは非常にシンプルですが、どんな目にも満足できるほどスタイリッシュです。最初の画面であるコントロールカメラは、画像のダウンロード、カメラの設定、リモート撮影などのいくつかの機能を提供します。また、イメージフォルダーを監視して、事後対応ではなく積極的な方法で重複を取り除くこともできます。

アプリケーションの第2の領域はアクセサリを参照し、WFT(カメラからコンピュータへの画像のWiFi転送)のユーティリティと、ODS(元のデータセキュリティ)の管理ツールで構成されており、画像が検証されたかどうかを確認します。考えられるあらゆる方法で操作されます。

canon eosユーティリティ

Windows用のCanon EOSユーティリティ

Canon EOS UtilityのWindows OS互換性

Canon EOSユーティリティは、次のWindowsバージョンのCPU最小要件Intel Pentium 1.6GHz以上およびRAM 2GB以上のWindowsにインストールできます。

  • Windows 10 32bit/64bit
  • Windows 8.1とWindows 7

Windows用のCanon EOSユーティリティ3をダウンロード

ダウンロードキヤノン EOS Utility 3.12.10 for Windows
ファイル形式:ZIP

全体として、EOSユーティリティは、Canon EOSデジタル一眼レフカメラをコンピュータに接続するたびに自由に使用できるかなり気の利いたツールであり、知識レベルに関係なく、写真家の武器の中ですばらしい追加になる可能性があります。あなたが所有しています。その機能性と一連の機能により、ほとんどのタイプの写真撮影の仕事に最適です。