キヤノン ドライバ - キヤノン製品に適した各種ドライバやソフトウェアをダウンロード

Canon imagePRESS C910 ドライバ

Canon imagePRESS C910 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード 高品質シリーズは、それぞれ最大90ページ/分(ppm)、80 ppm、および70 ppmの堅牢な生産速度を提供し、さまざまな形状やサイズの印刷施設で生産性と汎用性を兼ね備えた直感的で柔軟なデザインを提供します。 Canon imagePRESS C910カラーデジタルプレスシリーズは、印刷サービスプロバイダーが今日の厳しい要求と厳しい納期に対応できるように設計されています。このカラー印刷機は、直感的な操作と組み込みのカラーコントロールの相乗効果を反映しており、オペレーターがエントリーレベルから最も経験豊富なものまで幅広いメディアで素晴らしい出力を生成できるようにし、単純なジョブと複雑なジョブの両方の所要時間を短縮します。このページでは、Canonが開発したGeneric Plus PS3プリンタードライバーのダウンロードリンクを提供しています。これは、さまざまなCanonデバイスをサポートする汎用プリンタードライバーです。また、Canonが開発したGeneric Plus UFR IIプリンタードライバーのダウンロードリンクも提供しています。これは、Canon imagePRESS C910を含むさまざまなCanonデバイスをサポートする汎用プリンタードライバーです。印刷ポートとデバイス情報の設定を変更することで、すべてのプリンターモデルに同じドライバーを使用できます。 キヤノン imagePRESS C910 ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon imagePRESS C910のインストールに使用するプラットフォームまたはデバイスによって異なる場合があります。 また読む: Canon imagePRESS C810 ドライバ...

Canon imagePRESS C810 ドライバ

Canon imagePRESS C810 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノン imagePRESS C810シリーズは、真の量産中のカラーデジタル印刷機で、印刷所で驚くべき結果を達成するのに役立つ高度な技術を取り入れています。カラーデジタル印刷には、キヤノンのイメージング、写真、カラーサイエンス、ワークフローに関する情熱と独自の理解が含まれています。この専門知識により、生産性が高く、多様な形状や大きさの印刷施設に使用できる高品質のデジタル印刷機が生まれました。直感的なUIと操作が簡単な印刷機の相乗効果により、初心者から経験豊富なオペレータまで、幅広いメディアで素晴らしい出力を生み出しながら、最も単純で複雑な仕事の所要時間を短縮することができます。このキヤノン imagePRESS C810カラーデジタル印刷機は、大きな投資をすることなく、インパクトを与える可能性のある製品を拡張するのを助けながら、あなたがあなたの日々の作業負荷の厳しい要求と厳しい期限を満たすのを助けるように設計されています。最新のシリーズには、アプリケーションの柔軟性をさらに高めるための、さまざまな新しい仕上げオプションと拡張メディアサポートが含まれています。ワークフローの結果、すべてのプロダクション印刷環境で重要な側面があります。新しいCanon imagePRESS C810シリーズは、CanonのPRISMAsyncプリントサーバーバージョン7やEFI Fiery搭載のimagePRESSサーバーのようなデジタルフロントエンドの選択肢を提供します。モノクロとカラーの両方のデバイスに対する一貫したワークフローに対する市場の要求を満たすことに加えて、PRISMAsyncプリントサーバファミリは、まったく新しい製品であるPRISMAsyncプリントサーバLPを含むように拡張されました。キヤノン imagePRESS C810 ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon imagePRESS C810のインストールに使用するプラットフォームまたはデバイスによって異なる場合があります。 また読む: Canon imagePRESS C660 ドライバ キヤノン imagePRESS C810 ドライバ Windows ドライバをインストールする前に、Canon...

Canon imagePRESS C660 ドライバ

Canon imagePRESS C660 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード 1枚生産のためにそしてまた従来のオフセット印刷機でフィルム/プラット(プリプレス)を処理する必要なしに高速印刷プロセスができます。 A3 +オフセットデジタル印刷機は、1〜500枚の用紙と短い印刷処理で印刷したい方のためのソリューションです。比較として、最小注文従来型印刷機は一般に500枚であり、より多くのそしてより長い製造工程を必要とする。 Canon imagePRESS C660はカラーデジタル複合機(CDMFD)で、プロダクションクラスでは印刷(コピー)およびスキャン(フルカラー)またはフルカラー白黒(白黒)などの多くの機能を備えています。キヤノンのimagePRESS C660印刷機は、A4サイズで65 ppm(1分あたりのページ数/ 1分あたりのシート数)、または約32枚のA3 +シートの速度で文書を印刷できます。このCanon imagePRESS C660デジタルプリンターは2400 x 2400 dpiの非常にシャープな解像度も持っているので、プリントアウトはリアルに見え、色は非常に鮮明です。キヤノンのimagePRESS C660コピー機はHVS、アートペーパー、アートカートン、マット紙、デュプレックス、コンタクトステッカー、ビニールのような様々な紙に印刷することができます。 80gr〜300grの間で、用紙サイズはA4サイズ(210 x 300 mm)からA3 +(330 x 487...

キヤノンのプリンタにエラー5100を修正する方法

エラー5100は、ほとんどすべてのCanonプリンターに共通しています。 印刷時にエラー5100がコンピュータ画面に表示され、赤いプリンタが簡単に表示されます。 エラー5100が発生する前は、通常、プリンタに損傷の兆候は見られませんでしたが、印刷後にエラーが発生しました。 エラー5100は、緑色の電源ランプと交互の黄色いプリンタランプに表示されます。この記事では、エラー5100について説明し、そのエラーを修正する方法を説明します。慎重にチュートリアルに従ってください。英語版の場合は、ここで読むことができます: How to Fix Error 5100 on Canon Printers エラー5100が表示される場合は、しばらくの間プリンタの電源を切ってからもう一度入れ、1枚の用紙に印刷してテストします。 それでもエラー5100が発生する場合は、以下の問題の原因を確認してください。 インジェクションホース(プリンターのインジェクション時)が正しく機能していないか、エラー5100が不適切なホース設定がカートリッジの動きを妨げていることが原因です。 プリンタ付きの真鍮製コネクタが、汚れたカートリッジまたはカートリッジの漏れのためにエラー5100を引き起こしました。 エラー5100は、異物、通常は砂利や紙、または動きを妨げるものの進入によって引き起こされます。 コンポーネントの磨耗または損傷によるエラー5100。 また読んでください:キヤノンのプリンタにエラー5b00を修正する方法 エラー5100を示すキヤノンのプリンタを修正する方法 エラー5100の原因が分かれば、サービスを行う前にプリンタの電源を切ることができます。 必要に応じて、感電を防ぐためにプリンタから電源ケーブルとUSBケーブルを外してください。 Canonプリンタのインクホースによるエラー5100の修正方法。プリンタの電源を切った後、プリンタのホースの動きが正常かどうかを確認します。それが正常でない場合は、ホースが正常に動くようにして干渉しないようにホースをリセットします。ホースが取り付けられているためにホースを調整できない場合は、プリンタ修理業者に持っていくことができます。 カートリッジチップの汚れによるCanonプリンターのエラー5100の修正方法。プリンタの電源を切ってプリンタのカバーを開き、カートリッジを交換するときのように、カートリッジが真ん中に引っかかっていることを確認します。小さな真鍮製コネクタが汚れているか見えない場合は、カートリッジを所定の位置に取り外し、カートリッジまたはアルコールクリーナーを清掃します(または新しいものを購入します)。その後、ミネラルウォーターでティッシュを濡らし、汚れた真鍮を拭きます。清潔で乾燥した後、テストを続けます。 プリンタに外部オブジェクトがあるため、Canonプリンタで5100エラーを解決する方法。プリンタの電源を切り、ドライバに追加してください。ケースを開けてください。注入ホースとインクパッドを開く前に、ケーシングの取り外しを妨げないでください。汚れている場合は、ブラシを拭いて清掃し、プリンタに障害物がないことを確認します。 破損したギアコンポーネントがあるため、Canonプリンターでエラー5100に対処する方法。異物による被害の特定など、それを解決するためのステップ。 キヤノンのプリンターのエラー5100を修正する方法あなたはカンニングとそれを修正する時間がありません。 あなたの街で最も信頼できるプリンター修理業者にそれを持って行きなさい。 😀...

Canon MAXIFY GM2030 ドライバ

Canon MAXIFY GM2030 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノン MAXIFY GM2030は定期的に値札の内側に暗いプリンタの2つの余分な幼児用ポットと一緒に行くGM2000シリーズの改造です。これらのモデルは8.8 ipmに関連した薄暗い色合いのレートを利用し、さらに5. 0 ipmに関連してスピードアップをスピードアップします。ボーダレス4 x 6インの写真撮影は58秒で説明されるかもしれません。新聞の量は後部ホルダーを含む100基礎リネンです。さらに、4つのすべての高収量カラープリンタのインクポットから、6,000モノクロの文書、および7,000カラーの文書まで印刷することができます。キヤノンは、最も熱い範囲が暗いデザインのための刻印につき8-paiseとカラーのために作られた21-paiseより少ない印刷コストを提供すると言います。 Canon MAXIFY GM2030プリンタボトルに関連して話すと、Gシリーズコレクションプリンタの消耗品を補充するときに混乱が生じることを心配する必要はありません。不要な漏れや、リフィル時にもインクを確実に移動させることができるように特別にデザインされたワイン飲料のアイデア。 Canon MAXIFY GM2030 ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon MAXIFY GM2030のインストールに使用するプラットフォームまたはデバイスによって異なる場合があります。 キヤノン MAXIFY GM2030 ドライバをダウンロードするには、この MAXIFY GM2000...

Canon MAXIFY G6030 ドライバ

Canon MAXIFY G6030 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノン MAXIFY G6030は、自動両面印刷、高速印刷速度などのサポートに加えて、ラインの連続的なインク供給システムを備えています。大きな内部インクタンクを収容する必要があるということは、プリンタが従来のインクジェットプリンタよりもいくらかかさばることを意味する。 Canon MAXIFY G6030のトップマウントスキャナーがなければ、それはたった166 mmの高さですが、それは幅403 mm、奥行き369 mmを測定します。それは棚の上に座ることができるだけの種類のプリンターではなく、そして6.5kgで体重を量る、あなたはそれを立てるためにかなり頑丈な机を必要とするでしょう。キヤノンは各タンクの入力バルブに収まる小さなノズルを備えたボトルを設計し、こぼれの危険性を減らしました。それでも、念のために、机の上に古い新聞を置いておくと、より安全に感じるかもしれません。詰め替え可能なインクタンクを除いて、キヤノン MAXIFY G6030はかなり慣習的なインクジェットプリンターです、しかしそれはオフィスでの使用のための便利な機能のセットを誇ります。前述のように、より高価なG6050モデルでは、オフィスに多機能プリンタを好むユーザーには1200 x 2400 dpiのスキャナーが追加されていますが、1つの明らかな省略はスキャナー/コピー機です。 Canon MAXIFY G6030プリンタは、350枚の表と裏を組み合わせた用紙トレイの容量を備えているほか、13枚の白黒印刷および6.8枚/分の印刷での高速印刷をサポートしています。 1本の黒インクボトルで最大6,000ページ、カラーインクで最大7,000ページ印刷できます。プリンタモデルも同様にWiFiを備えています。新しいMAXIFYプリンタは、Canon PRINT Inkjet / SELPHYアプリでPIXMA Cloud...

Canon MAXIFY G5030 ドライバ

Canon MAXIFY G5030 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノン MAXIFY G5030ワイヤレスシングルファンクションプリンタは、大容量の書類と写真の両方に大量のプリンタを必要とする人のために設計されています。インクと2本の追加ボーナスブラックボトルが箱に入っているので、プリンタは価値と効率を提供します。 Canon MAXIFY G5030 MegaTankワイヤレスプリンタは、最大6,000ページのブラックテキストまたは最大7,700の鮮やかなカラーページ、高い結合性を備えた350枚の普通紙容量、およびシンプルな接続性を特徴としています。あなたのデバイスは、あなたは品質を犠牲にすることなく効率的に印刷することができます。 Cann Maxify G5030は、あなたの家やオフィスのあらゆる印刷ニーズに対応できる完璧なワイヤレスMegaTankシングルファンクションプリンタです。 Canon MAXIFY G5030を最大限に活用しましょう。大容量のインクタンクと1ページあたりのコストが低いため、このプリンタでは必要なものを柔軟に印刷できます。 Canon PRINTアプリ、AirPrint、およびMopria Print ServiceをWi-Fi経由で使用すると、スマートフォンやタブレットからCanon MAXIFY G5030に簡単に接続できます。 GoogleアシスタントまたはAlexa対応のデバイスを使用して、インク残量の確認、通知の確認、およびハンズフリーの印刷もできます。 Canon MAXIFY G5030プリンタには、Canon...

Canon MAXIFY GM2000 ドライバ

Canon MAXIFY GM2000 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード Canon MAXIFY GM2000 Gシリーズプリンタの魅力は、連続インク供給システムにあります。こぼれにくいトップを備えたインクボトルを誇るこのプリンタシステムは、家庭やオフィスでシームレスで清潔な使いやすさを提供するように設計されています。ボトルあたり6,000ページまでのブラックインクと7,700ページまでのトータルカラーインクの組み合わせで、高いページ収量が得られ、消費者にとって費用対効果が高く便利です。 2つの新しいMegaTankモデルの柔軟性と利便性をさらに増すのは、前面と背面の両方のトレイを使用する場合の350ページの用紙容量に加えて自動両面印刷です。さらに、これら2つの新しいプリンタは、前世代のMegaTankプリンタよりも速い印刷速度を特長としており、モノクロで13インプレッション(IPM)、カラーで6.8 IPMを実現しています。 Canon MAXIFY GM2000プリンタは、Wi-Fi経由のワイヤレス接続と、互換性のあるモバイル機器のユーザーにとってのCanon PRINT Inkjet / SELPHYアプリへのアクセスという追加の利点を備え、互換性のあるスマートフォン機器での簡単なセットアップと基本操作を可能にします。 キヤノン MAXIFY GM2000 ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon MAXIFY GM2000 のインストールに使用するプラットフォームまたはデバイスによって異なる場合があります。 キヤノン MAXIFY GM2000...

Canon MAXIFY G6000 ドライバ

Canon MAXIFY G6000 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノンの MAXIFY G6000ワイヤレスオールインワンインクジェットプリンタは、インクカートリッジの積み重ねの必要性を効果的に排除し、非常に簡単に補充できる一体型のインクタンクシステムを使用し、1セットのインクセットに驚くほどの6000黒または7700カラープリントを提供します。新鮮なインクボトル。また、このモデルにはフルセットのインクと、さらに12,000本のブラックプリントを印刷するための追加のブラックインクボトルが付属しています。 Canon MAXIFY G6000の前面に配置されているため、インクタンクが見えにくく、決して使い果たさないようにすることができます。もちろん、それが印象的な印刷、スキャン、そしてコピー機能を詰め込むように、このワイヤレス対応オールインワンができることすべてができるというわけではありません。 キヤノン MAXIFY G6000は、印刷に4800 x 1200 dpiの高解像度の信頼性の高いインクジェットシステムを使用しており、鮮明なテキストと鮮明な画像を実現します。システムはまた、黒で13 ipm、カラーで6.8 ipmの定格速度で、素早く動作します。 250枚の給紙トレイと100枚の後部用紙トレイを備えたこのプリンタは、大規模な印刷ジョブにも対応できます。ユーザーは、フチ無し写真を簡単に作成し、3.5 x 3.5インチから8.5 x 14インチまでのさまざまな標準メディアサイズで作業することもできます。鮮明で詳細な画像のための600 x 1200 dpiの光学解像度を特徴とするユニットのフラットベッドスキャナーによって、スキャンとコピーが可能になります。 USB...

Canon MAXIFY G5000 ドライバ

Canon MAXIFY G5000 ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノン PIXUS G5000プリンターの魔法は連続的なインク供給システムにあります。こぼれにくいトップを備えたインクボトルを誇るこのプリンタシステムは、家庭やオフィスでシームレスで清潔な使いやすさを提供するように設計されています。ボトルあたり6,000ページまでのブラックインクと7,700ページまでのトータルカラーインクの組み合わせで、高いページ収量が得られ、消費者にとって費用対効果が高く便利です。 2つの新しいMegaTankモデルの柔軟性と利便性を増すのは、前面と背面の両方のトレイを使用する場合の自動両面印刷と350ページの用紙容量です。これらのプリンタの速度は改善されており、現在は白黒で13 ipm(1分あたりのインプレッション数)、カラーで6.8 ipmです。これらすべての機能を組み合わせることで、少ない作業でより多くの印刷を行うための効率が向上します。紙の詰め替えが少なく、インクの詰め替えが少なく、頭痛が少ない。 Canon PIXUS G5000プリンタは、WiFi経由のワイヤレス接続とCanon PRINT Inkjet / SELPHYアプリへのアクセスという追加の利点を備えており、互換性のあるスマートフォンデバイスでの簡単なセットアップと基本操作が可能です。 キヤノン PIXUS G5000プリンタは、互換性のあるモバイルデバイス上のGmail™およびGoogle Docs™からの印刷、およびMac®、Windows®、Linux®、Chrome™コンピュータ用のGoogle Chrome™ブラウザからの印刷用にApple AirPrintおよびGoogle Cloud Print™もサポートしています。 キヤノン MAXIFY...