キヤノン PIXUS MG4230 マニュアル (説明書)

キヤノン PIXUS MG4230 説明書をダウンロードする (WindowsとmacOS)
キヤノンのフォトインクジェットMFPの1つであり、通常は家庭用プリンターの代名詞ですが、Canon PIXUS MG4230ワイヤレスインクジェットフォトオールインワンは、明らかにローエンドの種類のホームオフィスにも適しています。仕方。ファックス機能や自動ドキュメントフィーダー(ADF)のようなオフィス中心の機能は提供していませんが、平均よりも優れたテキスト品質を備えているため、軽量のホームオフィス印刷に適しています。さらに、そのWi-Fi機能により共有が容易になり、ホームプリンターとホームオフィスプリンターの2つの役割に適している可能性があります。プリンタの制限の1つは、用紙の取り扱いです。 100枚の給紙トレイを備えた低用紙容量は、ホームオフィスでも軽量用途にのみ十分です。一方、プリンタにはデュプレクサ(両面印刷用)も含まれています。これは、ホームユーザー向けの安価なプリンタの多くには表示されないウェルカムエクストラです。グラフィックスの品質は、ほとんどのインクジェットが該当する狭い範囲の上限にあります。 Canon PIXUS MG4230は、PowerPointの配布物を含め、社内での使用に十分適しています。あなたがどれだけ完璧主義者であるかに応じて、重要なクライアントや顧客に向けた出力に適していると考えるかもしれません。家庭での使用を目的としたプリンタの場合、奇妙なことに、写真の品質はグラフィックスやテキストの品質よりも印象的ではありません。インクジェットの場合は標準の下限、またはプリントを求めて地元のドラッグストアに行った場合に予想されるもののほぼ下限になります。セットアップは標準的な料金でしたが、1つの厄介な例外がありました。ほとんどのインクジェットには、インストールプログラムの自動ステップとして、またはクイックスタートガイドの説明とともに、プリントヘッドの位置合わせステップが含まれています。 Canon PIXUS MG4230は、プリントヘッドの位置合わせを提案し、手順がユーザーガイドに記載されていることを示すメッセージを表示するだけです。言及する価値のある最後の機能の1つは、AirPrintやGoogleクラウドプリントなどのモバイル印刷のサポートです。ただし、モバイル印刷機能を使用するには、プリンタがイーサネットを提供していないため、プリンタをネットワークに接続する必要があります。つまり、Wi-Fiを使用する必要があります。

Canon PIXUS MG4230 マニュアル (Windows と macOS)

キヤノン PIXUS MG4230 説明書

WindowsとmacOS用にキヤノンPIXUS MG4230 マニュアルをダウンロード

マニュアルをダウンロードする前に、以下のオペレーティングシステムを参照し、キヤノン PIXUS MG4230プリンターがPCまたはMacと互換性があることを確認して、インストール、ドライバーのインストール、またはプリンターの使用を避けてください。

ダウンロード: キヤノン PIXUS MG4230 ドライバー

Canon PIXUS MG4230プリンターを使用する前にドライバーをインストールする必要があります。上記のリンクからドライバーをダウンロードしてください。

その後、マニュアルをダウンロードして、プリンターのセットアップ時に読み、プリンターのすべての機能を使用します。

Canon PIXUS MG4230設置・基本操作マニュアルと電子マニュアルPDF版をダウンロード

以下のマニュアルには、最初から高度なガイドまで、プリンタの使用に関するすべてのチュートリアルが含まれています。

キヤノン PIXUS MG4230 – かんたんスタートガイド

キヤノン PIXUS MG4230 – PIXUS 早わかり

キヤノンマニュアルが所有および運営するウェブサイトからダウンロードできるすべてのキヤノン PIXUS MG4230 説明書は、キヤノンオフィシャルまたはキヤノンオフィシャルベンダーのサードパーティの1つが著作権を所有しています。 お客様は、キヤノンまたはサードパーティベンダーとお客様の間の該当するライセンスまたはその他の契約に同意します。