Canon PIXUS TS200 ドライバーとマニュアル

キヤノン PIXUS TS200 ドライバ/ソフトウェアWindowsとmacOS用のダウンロード
シンプルな印刷ソリューションであるCanon PIXUS TS200シリーズをご覧ください。リアペーパートレイとファインハイブリッドインクシステムを備えたこのプリンタは、すべてのドキュメントに対応する優れたコンパクトな印刷ソリューションです。このハイテクプリンターは、ハイブリッドインクカートリッジにより、シャープなフォント、鮮やかな色、明確な形状をすべて実現します。ぼやけた写真や汚れた言葉を見るのにうんざりしている場合は、自分に有利に働き、効率的なプリンターを家に持ち帰ってください。最大4800x 1200 dpiの印刷解像度を備えており、少量の設定でも高品質の写真を生成します。このインクジェットプリンタは、レターサイズを含む最大8.5 x 26.6インチの用紙を管理でき、白黒で最大7.7ppmの速度で印刷できます。 キヤノン PIXUS TS200シリーズは、印刷が完了するとスタンバイ状態になり、プロセスを再開する必要がある場合でも、時間を無駄にすることはありません。この便利なプリンターで4800×1200DPIの写真を印刷できます。クラスを際立たせる機能。最大4″ x6″のフチなし印刷をサポートし、約70秒で画像を作成します。プリンタはXLインクカートリッジとも互換性があります。これにより、コストを節約し、必要なときにさらに印刷し、インクカートリッジの交換間隔を延ばすことができます。このプリンターは、ENERGYSTAR®認定プリンターです。コンパクトなサイズで、プリンタはほとんどどこにでも収まります。 4 “x6″のボーダーレス写真を簡単に印刷できます。高速USBですばやく簡単に印刷できます。他の人の邪魔をする心配がある場合は、QUIET MODEを使用してプリンタのノイズを減らします。 AUTO POWER ON / OFFを使用すると、プリンタは必要なときにオンになり、不要なときにオフになります。詳細なドキュメントと写真については、ファインハイブリッドインクシステムをご覧ください。このキヤノン PIXUS TS200シリーズプリンタは、後部シートトレイが閉じているときにブリーフケースに入れて移動することもできます。これは見つけにくいものです。仕事のために移動する場合でも、リモートで操作する場合でも、この微調整されたプリンターを使用することは、確かに祝福のように感じられます。

Canon PIXUS TS200 ドライバー (Windows と macOS)

キヤノン PIXUS TS200 ドライバー

キヤノン PIXUS TS200 ドライバをダウンロードするには、直接お使いのオペレーティングシステムに基づいてリンクをクリックしてください。 ドライバをダウンロードする前に、互換性のあるOSとインストールチュートリアルを参照してください。

また読む: キヤノン PIXUS TS7400 シリーズ ドライバー

WindowsとMacOSのためにキヤノン PIXUS TS200 ドライバと説明書をダウンロードしてください

このドライバーは、WindowsとmacOSのみと互換性があります。 残念ながら、このサイトでは、他のオペレーティングシステム用のキヤノン PIXUS TS200 ドライバー/ソフトウェアを提供していません。 すべてのドライバーと完全なソフトウェアダウンロードリンクは、公式のキヤノンからアクセスできます。

日本地域では、PIXUS TS200シリーズは Canon PIXUS TS203とマークされています。 ここからドライバーとマニュアルをダウンロードします。

キヤノン PIXUS TS203 ドライバーをダウンロード

キヤノン PIXUS TS203 説明書をダウンロード

キヤノン PIXUS TS200 ドライバの WindowsとmacOS互換性

ドライバをインストールする前に、Canon PIXUS TS200は下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Windows 11(32bit版/64bit版)
  • Windows 10(32bit版/64bit版)
  • Windows 8.1(32bit版/64bit版)
  • macOS 11 (Big Sur)
  • macOS 10.15 (Catalina)
  • macOS 10.14 (Sierra)
  • macOS 10.13 (High Sierra)
  • macOS 10.12 (Sierra)

Canon PIXUS TS200 ドライバ ダウンロード (WindowsとmacOSのインストール手順)

Windows: プリンターにはキヤノン PIXUS TS200ドライバーとソフトウェアファイルが必要です。 ドライバーをダウンロードし、プリンターからコンピューターにUSBケーブルを接続します。 次に、インストールウィンドウでプリンタードライバーをインストールする方法の指示に従います。

macOS: ファイルをダウンロードし、ディスクイメージをマウントします。 フォルダ内のインストーラファイルを開くと、インストールが自動的に開始されます。 完了したら、プリンターを接続して、キヤノン PIXUS TS200プリンターを使用する準備が整います。

私たちの多くは最近、ホームスクーリング用のリソースを印刷したり写真プリントを作成したりしながら、モノラルやカラーのドキュメントを作成する必要がある自宅で働いています。 スペース、お金、労力を2つ以上の異なるプリンターの実行に費やして、さまざまなニーズに対応したいと考える人は比較的少数です。 オールラウンダーとして、このCanon PIXUS TS200シリーズは、モノラルおよびカラードキュメントから、芸術的なメディアでのクリエイティブプロジェクト、鮮やかな光沢のあるカラー写真まで、あらゆる面で優れた品質を提供します。 大型のカラータッチスクリーン、SD / SDHC / SDXCメモリカードスロット、高解像度スキャナー、CD / DVD / Blu-rayプリントトレイにより、ユーザーにとってより魅力的なものになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です