Canon CanoScan 9000F Mark II ドライバー

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

キヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバ/ソフトウェアWindowsとmacOS用のダウンロード
このプロフェッショナルなフィルム、写真、スライド、ドキュメントスキャナーは、ゼロウォームアップ、ワンタッチ操作、自動画像補正により、非常に高品質でシンプル、高速、多用途のスキャンを提供します。究極の再現品質をお楽しみください。このプロフェッショナルなフィルム、写真、スライド、およびドキュメントスキャナーは、最大9600 x 9600dpiのフィルムスキャンと4800x4800dpiのドキュメントおよび写真スキャン用のCCDセンサーを備えています。 48ビットの色深度で正確な色再現を確保しながら、拡大と高解像度印刷に最適な非常に詳細な画像を提供します。内蔵のフィルムアダプターを使用して、フィルムスキャンのすべてのニーズを簡単に処理できます。 12x 35mmフィルムストリップと4xマウントスライド(ポジティブまたはネガティブ)を1回の操作でスキャンします。また、120フォーマットのフィルム(最大6x 22cm)もサポートしています。このCanon CanoScan 9000F Mark IIスキャナーには、省電力機能があります。アクティブにすると、一定時間使用しないと、デバイスはオフモードになります。利用可能なアプリケーションで時間を調整できます。一方、再度有効にするには、単に電源ボタンを押します。最も複雑な機能でも操作は迅速かつ簡単です。 7 EZボタンを使用すると、自動スキャン、コピー、電子メール、および複数ページPDFの作成にすぐにアクセスできます。 [自動スキャン]ボタンは、写真、ドキュメント、フィルムの種類を認識し、スキャンと保存に適した設定を提供します。内蔵ACアダプターにより、ユニットがよりコンパクトになり、机がすっきりします。 キヤノン CanoScan 9000F Mark IIドライバーとソフトウェアには、サポートアプリケーションであるMy Image Gardenが含まれています。アプリケーションには、ニーズに合わせて調整できるいくつかの設定があります。インスタントボタンを設定するには、スキャン設定を入力し、必要に応じて各ボタンの設定を決定します。ここから、フォーマット、解像度、保存場所を変更したり、スキャン結果をメールで送信したりできます。スキャンプロセス自体は、PDFおよびJPG形式の異なる解像度オプションを使用して、カラーベースのドキュメントの1ページで実行されます。このプロセスは見栄えが良く、シャープな結果が得られます。最適なパフォーマンスを得るには、My Image Gardenアプリケーションを使用できます。面倒な手作業のレタッチなしで、傷が付いた、破損した、ほこりの多い、色あせたフィルムを簡単に復元できます。 Canon CanoScan 9000F Mark IIスキャナーに統合されたキヤノン独自のFARE(Film Automatic Retouching and Enhancement)レベル3テクノロジーは、フィルム表面の物理的欠陥をスキャンする赤外線を使用してあなたの仕事をします。

Canon CanoScan 9000F Mark II ドライバ

キヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバ

キヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバをダウンロードするには、この CanoScan 9000F Mark II シリーズのドライバページに移動し、お使いのオペレーティングシステムに基づいてリンクをクリックして直接ドライバをダウンロードしてください。ドライバをダウンロードする前に、互換性 OS とインストールのチュートリアルを参照してください。

また読む: Canon PIXUS MG3630 ドライバ

WindowsとMacOSのためにキヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバをダウンロードしてください

このドライバーは、WindowsおよびmacOSのみと互換性があります。 残念ながら、このサイトでは、他のオペレーティングシステム用のキヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバー/ソフトウェアを提供していません。 すべてのドライバーと完全なソフトウェアダウンロードリンクは、公式のキヤノンからアクセスできます。

ここからドライバーをダウンロードします。

Windows: CanoScan 9000F MarkII Scanner Driver Ver. 1.00 [32bit版/64bit版]。

macOS: CanoScan 9000F MarkII Scanner Driver Ver.19.2.0

ドライバのインストールとWindowsの互換性ドライバのインストールとMacの互換性

キヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバの Windows 互換性

ドライバをインストールする前に、Canon CanoScan 9000F Mark IIは下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Windows 10(32bit版)
  • Windows 10(64bit版)
  • Windows 8.1(32bit版)
  • Windows 8.1(64bit版)
  • Windows 7(32bit版)
  • Windows 7(64bit版)

Canon CanoScan 9000F Mark II ドライバ ダウンロード (Windowsのインストール手順)

ドライバのセットアップやキヤノンCanoScan 9000F Mark IIソフトウェアファイルが必要です。 ドライバのセットアップファイルは、ダウンロード用のリンクをクリックするだけです。 また、USBケーブルをプリンタからプリンタパッケージのコネクタに接続する必要がありました。 次に、Canon CanoScan 9000F Mark IIプリンタをセットアップファイルにインストールする方法の指示に従ってください。

キヤノン CanoScan 9000F Mark II ドライバの macOS 互換性

ドライバをインストールする前に、キヤノン CanoScan 9000F Mark IIは下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • macOS 10.15 (Catalina)
  • macOS 10.14 (Sierra)
  • macOS 10.13 (High Sierra)
  • macOS 10.12 (Sierra)
  • OS X 10.11 (El-Capitan)
  • OS X 10.10 (Yosemite)

Canon CanoScan 9000F Mark II ドライバ ダウンロード (macOSのインストール手順)

1.リンクをクリックします。 ダウンロードが自動的に開始され、ダウンロードフォルダーに保存されます。
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージをマウントします。 次に、マウントされたディスクイメージをもう一度ダブルクリックします。
3.フォルダー内のインストーラーファイルをダブルクリックします。 インストールが自動的に開始されます。
4.完了したら、プリンターを接続すると、Canon CanoScan 9000F Mark IIプリンターの使用準備ができていることがわかります。