Canon CanoScan LiDE 220 ドライバー

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

キヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバ/ソフトウェアWindowsとmacOS用のダウンロード
Canon CanoScan LiDE 220カラーイメージスキャナーは、高度な機能、簡単な操作、および「クラウドに送信」機能を提供します。スキャナーを使用すると、クラウドに画像を驚くほど簡単にアップロードできます。 4800 x 4800 dpiの最大光学解像度を提供し、その鮮やかな48ビットの色深度は、281兆を超える可能な色を生成できます。自動ドキュメントおよび写真修正技術を使用して、スキャンしたドキュメント内のテキスト、グラフィックス、および画像を個別に強化します。スキャン速度は、スキャナードライバーのスキャンボタンを押してからオンスクリーンステータスディスプレイがオフになるまでの時間を示します。スキャン速度は、いくつかの要因によって異なります。ネットワークユーザーの場合、自動スキャンモードは、MP Navigator EXソフトウェアを使用してコンピューターでスキャンし、1クリック機能を選択してから[PCに保存]を選択した場合にのみ使用できます。自動ドキュメント修正機能は、高度な画像分析とエリアごとのデータ補正により美しいスキャンを自動的に生成し、自動スキャンモードはスキャン中のアイテムを自動的に評価し、適切な設定で保存します。また、キヤノン CanoScan LiDE 220スキャナーは、スキャン、コピー、クラウドへの送信、または1ページまたは複数ページのPDFのスナップ作成を可能にする5つのEZボタンで効率的に作業できます。スキャンも高速で、文字サイズのカラースキャンを約10秒で作成します。さらに、垂直方向のスキャンを可能にするスタンドが付属しており、ほぼあらゆるサイズのワークスペースに対応できます。また、Advanced Z-LidTM Expansion Topは、約1インチおよびプラテン上まで延びており、教科書やその他の厚い​​文書などの大きなアイテムをスキャンできます。スキャナーはデータと電源の両方に1本のUSBケーブルを使用するため、プラグインは簡単です。 Canon CanoScan LiDE 220には、写真を楽しく簡単に整理できる便利なソフトウェアパッケージであるMy Image Gardenが含まれています。 Windows OSを使用してインストールするには、.NET Framework 4が必要です。互換性のある静止画像形式は、PDF(Canon PDF Creatorのみを使用して作成)、JPEG(Exif)、TIFF、およびPNGです。互換性のあるビデオ形式は、MOV(一部のCanonデジタルカメラのみ)およびMP4(一部のCanonデジタルビデオカメラのみ)です。 キヤノン CanoScan LiDE 220ドライバーと動作は、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、VistaまたはXPおよびMACがプリインストールされているPCでのみ保証されます。

Canon CanoScan LiDE 220 ドライバ

キヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバ

キヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバをダウンロードするには、この CanoScan LiDE 220 シリーズのドライバページに移動し、お使いのオペレーティングシステムに基づいてリンクをクリックして直接ドライバをダウンロードしてください。ドライバをダウンロードする前に、互換性 OS とインストールのチュートリアルを参照してください。

また読む: Canon CanoScan LiDE 400 ドライバー

WindowsとMacOSのためにキヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバをダウンロードしてください

このドライバーは、WindowsおよびmacOSのみと互換性があります。 残念ながら、このサイトでは、他のオペレーティングシステム用のキヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバー/ソフトウェアを提供していません。 すべてのドライバーと完全なソフトウェアダウンロードリンクは、公式のキヤノンからアクセスできます。

ここからドライバーをダウンロードします。

Windows: CanoScan LiDE 220 Scanner Driver Ver.1.03 [32bit版/64bit版]。

macOS: CanoScan LiDE 220 ICA Driver Ver. 4.1.4a

ドライバのインストールとWindowsの互換性ドライバのインストールとMacの互換性

キヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバの Windows 互換性

ドライバをインストールする前に、Canon CanoScan LiDE 220は下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Windows 10(32bit版)
  • Windows 10(64bit版)
  • Windows 8.1(32bit版)
  • Windows 8.1(64bit版)
  • Windows 7(32bit版)
  • Windows 7(64bit版)

Canon CanoScan LiDE 220 ドライバ ダウンロード (Windowsのインストール手順)

ドライバのセットアップやキヤノンCanoScan LiDE 220ソフトウェアファイルが必要です。 ドライバのセットアップファイルは、ダウンロード用のリンクをクリックするだけです。 また、USBケーブルをプリンタからプリンタパッケージのコネクタに接続する必要がありました。 次に、Canon CanoScan LiDE 220プリンタをセットアップファイルにインストールする方法の指示に従ってください。

キヤノン CanoScan LiDE 220 ドライバの macOS 互換性

ドライバをインストールする前に、キヤノン CanoScan LiDE 220は下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • macOS 10.15 (Catalina)
  • macOS 10.14 (Sierra)
  • macOS 10.13 (High Sierra)
  • macOS 10.12 (Sierra)
  • OS X 10.11 (El-Capitan)
  • OS X 10.10 (Yosemite)

Canon CanoScan LiDE 220 ドライバ ダウンロード (macOSのインストール手順)

1.リンクをクリックします。 ダウンロードが自動的に開始され、ダウンロードフォルダーに保存されます。
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージをマウントします。 次に、マウントされたディスクイメージをもう一度ダブルクリックします。
3.フォルダー内のインストーラーファイルをダブルクリックします。 インストールが自動的に開始されます。
4.完了したら、プリンターを接続すると、Canon CanoScan LiDE 220プリンターの使用準備ができていることがわかります。