Canon imageFORMULA DR-6030C ドライバー

キヤノン imageFORMULA DR-6030C ドライバ/ソフトウェアWindowsとmacOS用のダウンロード
Canon imageFORMULA DR-6030C超小型高速A3プロダクションスキャナーは、優れた信頼性と柔軟性を提供します。集中型またはリモートのオフィスや専門のスキャンビューローに最適です。忙しい作業環境では、スキャナーのカラースキャン速度が速いため、生産性がすぐに向上します。キヤノンの高度な3ラインCMOSCISセンサーテクノロジーとJPEG圧縮画像ファイル転送プロセスにより、最大80ppm(風景)のカラースキャン速度が可能になります。このスキャナーは、最もコンパクトなA3プロダクションスキャナーの1つであり、企業のオフィス部門や小規模な支社に最適です。デスクトップスペースが限られています。スキャンオペレーターは、便利で快適な操作のために、便利なフロントドキュメントフィードと出口のデザインを高く評価します。スキャナーは、スキャン後にスキャンした正確な高品質の画像をキャプチャします。キヤノン imageFORMULA DR-6030Cは、テキストを強調し、暗い背景やパターン化された背景を削除するように設計された3つの専用モードで、OCRアプリケーションまたは自動データ抽出用に最適化された鮮明で読みやすい画像を再現します。自動カラー検出、自動サイズとデスキュー補正、テキストの向きの補正、カスタマイズされたカラードロップアウトなどの追加機能により、画質と一貫性がさらに向上します。スキャナーは、前モデルと同じ信頼性の高い紙送りシステム上に構築されており、1日あたり最大10,000回のスキャンを確実に処理できます。高精度ローラーシステムにより、A3メディアやプラスチックカードから最大3mの長さのドキュメントまで、幅広いドキュメントを紙詰まりのない状態で送ることができます。選択可能なストレートスルーペーパーパスにより、最大546g /m²の厚さのアイテムを簡単にスキャンできます。このスキャナーは、このクラスで最もエネルギー効率の高いプロダクションスキャナーであり、スキャン時にわずか46Wの電力を使用するため、コストを節約し、環境にやさしくなります。 Canon imageFORMULA DR-6030Cには、CanonのCapturePerfectおよびCapturePerfectソフトウェア開発キット(SDK)がバンドルされており、カスタム統合が容易です。業界をリードする画像処理ソフトウェアであるKofaxVRSも、画質保証を強化するために含まれています。

Canon imageFORMULA DR-6030C ドライバー (Windows と macOS)

キヤノン imageFORMULA DR-6030C ドライバー

キヤノン imageFORMULA DR-6030C ドライバをダウンロードするには、直接お使いのオペレーティングシステムに基づいてリンクをクリックしてください。 ドライバをダウンロードする前に、互換性のあるOSとインストールチュートリアルを参照してください。

また読む: キヤノン imageFORMULA DR-6010C ドライバー

WindowsとMacOSのためにキヤノン imageFORMULA DR-6030C ドライバをダウンロードしてください

このドライバーは、WindowsとmacOSのみと互換性があります。 残念ながら、このサイトでは、他のオペレーティングシステム用のキヤノン imageFORMULA DR-6030C ドライバー/ソフトウェアを提供していません。 すべてのドライバーと完全なソフトウェアダウンロードリンクは、公式のキヤノンからアクセスできます。

ここからドライバーをダウンロードします。

Windows:
キヤノン Document Scanner DR-6030C ISIS/TWAIN Driver Ver.2.0.11508.7001 SP5 [32bit版/64bit版]。

macOS:
macOS用の利用可能なソフトウェアまたはドライバーがありません。

キヤノン imageFORMULA DR-6030C ドライバの WindowsとmacOS互換性

ドライバをインストールする前に、Canon imageFORMULA DR-6030Cは下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Windows 11(32bit版/64bit版)
  • Windows 10(32bit版/64bit版)
  • Windows 8.1(32bit版/64bit版)
  • Windows 7(32bit版/64bit版)

Canon imageFORMULA DR-6030C ドライバ ダウンロード (WindowsとmacOSのインストール手順)

Windows: スキャナーにはキヤノン imageFORMULA DR-6030Cドライバーとソフトウェアファイルが必要です。 ドライバーをダウンロードし、スキャナーからコンピューターにUSBケーブルを接続します。 次に、インストールウィンドウでスキャナードライバーをインストールする方法の指示に従います。

macOS: ファイルをダウンロードし、ディスクイメージをマウントします(macOSで利用可能な場合)。 フォルダ内のインストーラファイルを開くと、インストールが自動的に開始されます。 完了したら、スキャナーを接続すると、Canon imageFORMULADR-6030Cスキャナーを使用する準備が整います。

全体として、キヤノン imageFORMULA DR-6030C部門スキャナーは、高速性と信頼性の高いドキュメント処理を汎用性と利便性と融合させています。 スキャナーは、デスクトップデザインに包括的な機能を提供し、あらゆるビジネスアプリケーションでドキュメントキャプチャのメリットを効果的に提供します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です