Canon imageFORMULA DR-P215II ドライバー

キヤノン imageFORMULA DR-P215II ドライバ/ソフトウェアWindowsとmacOS用のダウンロード
スキャナーは、コンピューター上の入力デバイスをスキャンして、オブジェクトをデジタル形式で複製するためのツールです。したがって、スキャナーはコピー機として機能し、最終的にはソフトコピーになります。キヤノン imageFORMULADR-P215IIは、どこにいてもさまざまなドキュメントをスキャンするのに適したスタイリッシュなデザインのコンパクトなポータブルスキャナーです。このポータブルスキャナーは、家庭での使用に適しているだけでなく、保険会社や不動産など、クライアントとの面会時に大量のドキュメントをスキャンする経営幹部や企業のニーズにも適しています。スキャナーは、ホームオフィスから教室まで、その間を移動する場合でも、個人の生産性と効率を向上させるように設計されています。これは、ヘルスケア、法律サービス、金融サービス、およびその他の多くの分野で、固定ユーザーおよび「ロードウォリアー」のドキュメントキャプチャのニーズを満たすのに役立ちます。ユーザーは、汎用の分散スキャンタスクを便利に実行し、処理中の紙を減らすことができます。このスキャナーはプラグアンドプレイであり、スキャナーをUSB経由でPC /ラップトップに接続するだけで、追加のソフトウェアやアプリケーションをインストールすることなくすぐに使用できるため、実用的です。 Canon imageFORMULA DR-P215IIのコンパクトサイズは、トレイを開いたときの285 x 257 x 174mmまたは285x 95 x 40 mmで、スキャナーをバッグに簡単に収めることができます。用紙幅50.8〜216 mm、長さ70〜356 mm、厚さ52〜128g /m²のドキュメントのスキャンに使用できます。このスキャナーは、紙の文書に加えて、エンボスデザインのカードをスキャンすることもできます。生産性と時間効率の観点から、このキヤノンスキャナーはドキュメントの両面を同時にスキャンでき、最大20枚の用紙を収容できるドキュメントフィーダーを備えています。コンパクトで持ち運びに便利ですが、このキヤノン imageFORMULA DR-P215IIスキャナーは、最大600dpiの出力解像度でスキャンできます。スキャナーがUSB2.0と3.0のどちらに接続されているかによって、スキャン速度が異なります。

Canon imageFORMULA DR-P215II ドライバー (Windows と macOS)

キヤノン imageFORMULA DR-P215II ドライバー

キヤノン imageFORMULA DR-P215II ドライバをダウンロードするには、直接お使いのオペレーティングシステムに基づいてリンクをクリックしてください。 ドライバをダウンロードする前に、互換性のあるOSとインストールチュートリアルを参照してください。

また読む: キヤノン imageFORMULA DR-S130 ドライバー

WindowsとMacOSのためにキヤノン imageFORMULA DR-P215II ドライバをダウンロードしてください

このドライバーは、WindowsとmacOSのみと互換性があります。 残念ながら、このサイトでは、他のオペレーティングシステム用のキヤノン imageFORMULA DR-P215II ドライバー/ソフトウェアを提供していません。 すべてのドライバーと完全なソフトウェアダウンロードリンクは、公式のキヤノンからアクセスできます。

ここからドライバーをダウンロードします。

Windows:
キヤノン Document Scanner DR-P215II ISIS/TWAIN Driver Ver.1.0.11401.14001 SP6 [32bit版/64bit版]。

macOS:
キヤノン DR-P215IIDriverV.1.7.20.0610 for Mac

キヤノン imageFORMULA DR-P215II ドライバの WindowsとmacOS互換性

ドライバをインストールする前に、Canon imageFORMULA DR-P215IIは下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Windows 10(32bit版/64bit版)
  • Windows 8.1(32bit版/64bit版)
  • Windows 7(32bit版/64bit版)
  • macOS 11 (Big Sur)
  • macOS 10.15 (Catalina)
  • macOS 10.14 (Sierra)
  • macOS 10.13 (High Sierra)
  • macOS 10.12 (Sierra)

Canon imageFORMULA DR-P215II ドライバ ダウンロード (WindowsとmacOSのインストール手順)

Windows: スキャナーにはキヤノン imageFORMULA DR-P215IIドライバーとソフトウェアファイルが必要です。 ドライバーをダウンロードし、スキャナーからコンピューターにUSBケーブルを接続します。 次に、インストールウィンドウでスキャナードライバーをインストールする方法の指示に従います。

macOS: ファイルをダウンロードし、ディスクイメージをマウントします。 フォルダ内のインストーラファイルを開くと、インストールが自動的に開始されます。 完了したら、スキャナーを接続して、キヤノン imageFORMULA DR-P215IIスキャナーを使用する準備が整います。

全体として、大型のカラータッチスクリーンを介した簡単な操作で、高速で信頼性が高く高性能なスキャンを発見できます。 Wi-FiまたはUSBインターフェースオプションにより、柔軟な接続が可能になり、あらゆるタイプのスキャンアプリケーションおよび環境で便利に使用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です